今スグ改善!超簡単な英語の発音上達法!!

英単語や英文法は勉強しているのでたくさん知っているのに、いざ会話をしてみると上手く英語が相手に伝わらない。そんな経験はありませんか?
今回はそんな方のために、今スグに試せる超簡単な英語の発音上達法を4つご紹介します!
まずは1つめです。
『r』で始まる単語は、頭に【ウ】を入れるイメージで発音しましょう。
例えば『race』は【ウレイス】、『rain』は【ウレイン】というように、単語の頭に【ウ】を入れて発音すると聞き取りやすくなるでしょう。この時に、唇を丸めるようにするとより聞き取りやすい発音になりますよ。
2つめです。
単語の終わりに余計な母音を入れずに発音するようにしましょう。
例えば『not』を【ノット】、『end』を【エンド】というふうに『t』を【ト】、『d』を【ド】と余計な母音を入れて発音してはいけません。
これは日本人にありがちな発音方法ですので、特に注意する必要があるでしょう。
3つめです。
単語を1つ1つ区切らず、単語をつなげるイメージでなめらかに発音するようにしましょう。
例えば『Can you』は【キャン ユー】ではなく【キャンニュー】、『Could you』は【クドゥ ユー】ではなく【クッジュ】とつなげてなめらかに発音すると聞き取りやすくなるでしょう。
最後に4つめです。
自分が思っているよりも大げさに発音するようにしましょう。日本語は口を動かさなくても発音出来ますしそれで通じることが多いですが、英語はそうはいきません。自分が思っている2倍増くらい大げさに発音してちょうど良いくらいになるでしょう。
いかがでしたか。今回ご紹介した発音上達法は誰でも出来る簡単なものですので、ぜひ今スグに試してみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加